ヤリ目男の特徴と見抜き方

出会い系サイトや婚活サイトを利用していると、ヤリ目(やりもく)男が結構多いことに気づくと思います。

ただやりたい、エッチしたいだけの男とは会いたくもないし、メッセージも送って欲しくないですよね。

 

そんなヤリ目男を見抜く方法とその特徴をまとめてみました。

安全な出会いを見つけるために参考にしてください。

 

ヤリ目男の特徴① ~すぐ会いたがる~

一番わかりやすい特徴の一つです。

普通の、真面目な男性ならまずはメッセージである程度やりとりをして、ある程度お互いを理解してから会おうという事になるはずです。

 

ヤリ目男は、誰でも良いので「とにかくやりたい!」と思っています。

いろんな人にメッセージを送りまくっているので、いちいちメッセージのやりとりをする事に煩わしさを感じています。

 

やりとりを始めたその日に「いつ会える?」というような内容のメッセージを送ってくる男はヤリ目の可能性が高いです。

やりとりの内容が薄い状態で会いたがってくるようなら既読スルーでOKです。

 

ヤリ目男の特徴② ~最初のメッセージが機械的~

とにかく数が勝負と思っているヤリ目男は、ある程度の文章のひな形を作って、コピペして大量にメッセージを送っていることがあります。

 

普通の男性がメッセージを送るときには、相手のプロフィールをよく読んで、それに沿った内容のメッセージを送るでしょう。

最初のメッセージにコチラのプロフィールの内容を盛り込んでいない場合、ヤリ目男の可能性が高まります。

 

女性は無料で使えるようなサイトの場合はある程度やりとりをしてみても良いですが、もっと他によさげな人がいればスルーしても良いでしょう。

 

ヤリ目男の特徴③ ~プロフィール写真が卑猥~

陰部の写真、割れている腹筋を自慢する写真など、肉体をアピールしている男はヤリ目男の可能性が跳ね上がります。

むしろ、そういう写真でメッセージを送ってくる、興味を持っているような女を釣る目的もあると思います。

 

逆の立場で考えればわかりますが、女性の胸の谷間の写真、素足の写真などイヤらしい写真を掲載していたら、何か怪しいと思いますよね。

 

まあ男性の写真でこういうのははっきり言ってキモいと考える人がほとんどでしょうから、引っかかる人は少ないでしょうね(笑)

 

まとめ

こんな感じでヤリ目男には結構わかりやすい特徴があります。

たまに、普通の人と思って会ってみたらヤリ目だったという事もあります。

 

また男はみんな性欲があるので、全くエッチする気がないと言う人はまれだと思います(笑)

ただ、出会ったその日に体を求めてくるというような男はちょっと違うんじゃないかなと思います。

 

ヤリ目男の見抜き方を参考にして、今後の婚活サイトや出会い系サイトの利用に役立ててください。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ